スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2012新歓2with佐大 day:1&2

P5270356_convert_20120528021606.jpg
後半はじまるよ。
紹介洞窟は青龍(kim)、雷神(なかとぅ)の予定。
こっちもそのうちkimが加筆してくれることでしょう。

書き手は引き続きなかとぅでお送りします。
6/2 加筆byなかとぅ 理由は前半の記事参照。

時系列は1日目活動終了後から。

P5260317_convert_20120528021925.jpg
初洞窟にバテバテの新入生。
ブッチー(青黒ジャージ)

元気なhiroと予報士new!は平尾台のお散歩に行ってたみたい。
P5260216.jpg
天気は回復していてので、中々な絶景が見れたんじゃないかな?
まぁこれから嫌というほど見れるけどね!

P5260219_convert_20120602022846.jpg
俺らは恒例の大富豪で暇を潰してました。

P5260318_convert_20120528021957.jpg
久しぶりの洞窟でも大満足738。よかったね!

P5260319_convert_20120528022041.jpg
そして日は沈む・・・。

P5260320_convert_20120528022139.jpg
反省会の様子。右三人は新入生。
右から予報士new!、ブッチー、大福。

そして左手前の方に注目。
夜ははるばるHorneterEさんが顔を出してくれました。
差し入れありがとうございました!

交流会の様子は比較的セーフな画像で紹介していきませう。
P5260325_convert_20120528022319.jpg

P5260327_convert_20120528022357.jpg
佐大の一年生くん。

P5260336_convert_20120528022533.jpg
ヒロノブも楽しんでたねー。

P5260341_convert_20120528022613.jpg
佐大3人+大福。
大福くんは面白いことなってたねー。

P5260347_convert_20120528022718.jpg
後発組が合流。期待の九大新人女子部員候補の2人。
あたらしまnew!、ダーイワnew!

P5270353_convert_20120528022813.jpg
熊大からもゲスト。

言うまでもなく非常に盛り上がりました。来る九探連が楽しみですね。
みなさんまた6月に会いましょう!

day2

P5270356_convert_20120528021606_20120528024316.jpg
一部の人を除いて気持ちいい朝でした。

P5270222_convert_20120602022925.jpg
飲み会だけ参加のパックン。
これは・・・柄
悪いなオイ。

目白の写真の上がってたので誰かかいてくれると良いと思います。
取り合えず入洞前と入洞後の写真だけ載せときます。
書くつもりだったのにって事だったらごめんなさい。
P5270223_convert_20120602022952.jpg
今日の目白班はzoe氏、だーいし、indows、かもっちゃん、予報士、ダーイワ、fujiの総勢7名だったそうです。
だーいし目白に浮気しやがって!

P5270259_convert_20120602023147.jpg
いやーみんな満足そうだね。だーいしがはえたたき持っているのが非常に気になる。
洞内で一体何が・・・。報告をwktkしてましょう。

さてさて、今日の私は雷神班。
P1500681_convert_20120528025409.jpg
メンバーは
イノッチ、なかとぅ、あたらしま、ツッチーnew!
新入生2人とも二日目から参加で、初洞窟雷神という可哀想もとい優秀な人材です。

P1500680_convert_20120528025333.jpg
この日は本当に暑かった。

P5270357_convert_20120528025225.jpg
before!
俺がカッパの中何も着てないのは、洞窟用シャツとジャージが昨晩テロられたためです。
何故かメットにもゲロられて、洞内で一人ゲロの匂いと戦ってました。
ダメ押しにザックにもゲロられて・・・これまでの業がどんんだけ深かったのかを実感した一日でした。


気を取り直して洞口探しの様子。
P1500685_convert_20120528025647.jpg
2人仲良く試行錯誤してました。

P1500683_convert_20120528025613.jpg
洞内はこんな感じ。他の洞窟しか知らない人はいかに雷神が狭いかを感じてくれると嬉し。

といいつつもあんまり写真取れてないけど。
ネタバレもしたくないのであんま書けないけど。

P1500686_convert_20120528031009.jpg
なんていうか・・・最初からクライマックスって感じ。

P1500689_convert_20120528025744.jpg
とある場所。雷神には珍しい二次生成物。

ステーション近辺はがっつり迷ってくれました。
でもハートの間にはたどり着けないという不思議な結果に。

P1500696_convert_20120528031534.jpg
雷神にも一応立てる場所もある。

平尾台で二番目に広い空間は実は雷神にあるんです。

P1500697_convert_20120528031729.jpg
そして出産。場所によってはメットを外す必要もあります。

P1500700_convert_20120528031828.jpg
行ってくるぜ!

P1500699_convert_20120528031857.jpg
うりゃー。

P1500701_convert_20120528032603.jpg
苦労して抜けた先には滝!

見てるだけで大変そうだって?
本番はここからですよ。

P1500703_convert_20120528032733.jpg
ライジングのはじまりはじまり。

P1500705_convert_20120528032808.jpg
慣れてないと1時間以上はこんな感じ。

P1500707_convert_20120528032843.jpg
匍匐中に先回りして前から激写。

P1500708_convert_20120528032913.jpg
ツッチーばてばて

P1500712_convert_20120528033013.jpg
まだまだ終わらない。

P1500713_convert_20120528033050.jpg
( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ

P1500717_convert_20120528033142.jpg
狭いところはメットを外して安全に。

P1500720_convert_20120528034145.jpg
もうこのまま朝日を拝めないんじゃないかと3回くらい思ってやっと半分くらいだろうか。

俺も初めて入った時には辛かったー。。。

久しぶりに純粋な洞窟初心者と雷神に入るのでノスタルジックな思いに浸ったり。

P1500724_convert_20120528033222.jpg
立てるようになると出口はすぐそこ。

P1500730_convert_20120528034804.jpg
出洞!本日一番の笑顔をありがとう!

P5270358_convert_20120528034922.jpg
そしてafter。
勇者の道が埋没して通れなくなってしまったので少々泥で汚れてます。
一年も増えたし、そろそろ掘るかねぇ。

二人共もう雷神はいいですって事だったけど、雷神はまだまだ魅力があるから是非またいらっしゃい!
他の一年生も大歓迎だ!ほふく前進がえらい早いと噂のhiroとか洞内水飲むのが大好きなfujiとか!

P5270359_convert_20120528034958.jpg
そんなこんなで合宿は無事終了。
一年生のポテンシャルの高さをまざまざと見せつけられる結果で、今後が非常に楽しみです。
是非探検部に入部してこれから一緒に仲良くしていきたいと思う!

是非また新歓コンパで会いましょう。なかとぅでした。
スポンサーサイト

2012年05月28日 洞窟 トラックバック(0) コメント(11)

なかとぅさんが一晩でやってくれました。

雷神はいっしょういきたくないなあ

2012年05月28日 かがーりん URL 編集

楽しい報告乙です。

洞窟に行きたくなったぜぇ^^;

2012年05月28日 どてらね(故) URL 編集

勇者の道が通れないなんてかわいそうに、、
あれチョ~楽しいよ!

2012年05月28日 ike URL 編集

一年生がほんとにいっぱい入りましたね。うれしくて涙が出ますね。

2012年05月29日 windows URL 編集

新入部員の皆さん ようこそ探検部へ
初めての洞窟はどうでした?特にライジング

きつかったかもしれないけどこれにめげずどんどん経験を積んで行ってちょうだい!!

応援しますよー

2012年05月29日 OB Banker URL 編集

記事更新おつかれ!

雷神の横からの写真すげぇな。どうやって撮ったんだ?って感じ。
こうやって見たら狂気の狭さだな(笑

2012年05月30日 kim URL 編集

なかとぅさん仕事はやっ
雷神すごいですね・・・

2012年05月30日 ヒロノブ URL 編集

お疲れさん。

ハートの間を通らずに進むルートがあったとは…。
奥が深いなぁ。
ちなみに、雷神のホールは芳ヶ谷第二洞、青龍洞口に次いで三番目だよ。

勇者の道拡張工事に期待。

2012年05月30日 oda(故) URL 編集

合宿報告は早めにしなきゃダレてくるもんね。

自分含めて皆積極的に雷神洞のネガティブな部分を強調するけれど(新歓だとその所ばかり感じるだろうけど)、ポジティブな部分も多いからね。
探検要素は一番だと思います。

ちなみに私でギリギリ通れないけど、先が結構続いているとわかっている未探索(もちろん測図に載るってない)な所も数カ所あるので、次の担当者に期待です。

雷神のホールは3番目でしたか。よしがたににそんなデカい空間があるんですね。

拡張工事は、出洞直前だと体力と体温的に気が乗らないので、また逆流してみてもいいかもしれませんね。

2012年05月31日 なかとぅ URL 編集

この流れで熊本遠征!

ワイルドだぜぇ!!

2012年06月02日 どてらね(故) URL 編集

ちなみに「平尾台の石灰洞」によると空間の大きさとしては雷神洞の奥のホールは4番目みたいですね。
以下順位。
1番目 芳ヶ谷第二洞新本洞入口のホール 50×27
2番目 青龍窟洞口ホール 37×30
3番目 目白洞第一ホール 22×19
4番目 雷神洞奥のホール 27×16
5番目 目白洞第二ホール 20×13
6番目 芳ヶ谷第二洞新本洞奥ホール 23×12
(単位はm)

あ、これは高さは考慮されてませんよ?お間違いなく。

2012年06月15日 なかとぅ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。