スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

芥屋シー力ヤック水無月編

はい。
またなかとぅです。今度はシーカヤです。
P6020104_convert_20120605192322.jpg

六月一週目にいってきました。
DWS.jpg
ついでにDWSもしてきましたよ、と。

一日目のメンバー
P6020066_convert_20120605191638.jpg
738

P6020059_convert_20120605191616.jpg
なかとぅ

P6020072_convert_20120605191819.jpg
ヒロノブ

P6020090_convert_20120605192048.jpg
パックン

P6020071_convert_20120605191757.jpg
大福、三世、ブッチー






箱崎組は朝7時集合だったので、朝に弱い僕はひとり酒を片手に深夜のうちに部車へ。
P6020054_convert_20120605191524.jpg
するとまさかのこんな状況でビビったのですが、何て事はない。
先客がいただけでした。

パックン。飲み会だったみたいですね。俺同様朝起きれないことを予測しての深夜集合。
最近時間のルーズさが話題になってますが、やるときはやるのです。・・・何か違う気がします。

さてさて、今回は部のカヤックのみでの活動なので、煩わしい準備の時間も必要なくさっそく一年共を拾って芥屋へ。
P6020082_convert_20120605191917.jpg

P6020087_convert_20120605192013.jpg
準備中。三世「おら早くもってこいやー。」

P6020101_convert_20120605192300.jpg
まずは基礎的な技術のレクチャー。

P6020094_convert_20120605192152.jpg
新歓終わったらこれでもかと言わんばかりの鬼軍曹ぶりを発揮する738

P6020106_convert_20120605192354.jpg
ここで二日酔いから立ち直ったパックンが一足早く海へ。

P6020108_convert_20120605192418.jpg
738曰く、パックンが思いのほか上達してて吃驚したとか。

パックンにつられて俺も海へ。
デジカメが非防水なので、ジップロック越しの写真です。勘弁。
P6020112_convert_20120605192524.jpg
カヤック恒例のポーズ。地味に浸透してるな。

P6020120_convert_20120605192640.jpg
ちなみに俺は直前に参加表明したので持参の浮き輪でプカプカ。

P6020118_convert_20120605192618.jpg
のんびりしてたらパックンに物凄い勢いのバタフライで追っかけ回された。マジ早いあいつ。
まぁそれで二日酔い悪化したようですがね。

P6020133_convert_20120605192805.jpg
そうこうしているうちに一年生も出艇。

P6020123_convert_20120605192711.jpg
思いのほか写真がぼやけてて使える写真がほとんどなかった。すまぬ。

P6020138_convert_20120605192848.jpg
ビナで浮き輪とカヤックを連結させて遊ぼうと思ってたのに、全然スピード出なかったのでやめました。

P6020151_convert_20120605193004.jpg
ひとしきり湾内をぐるぐるしてお昼休み。
前回お預けをくらった2人、満足そうでなにより。

P6020152_convert_20120605193128.jpg
ヒロノブもなにげにカヤックは初。

さて、午後からは一人徒歩で大門へ。
俺はこのために参加したのです。2年ぶりのチャレンジ!
P6020165_convert_20120605193434.jpg

ニューライン

こちらは不意落ちしても大丈夫。

二年前のライン。

だいぶ余裕があるけど、ここからシビアなムーブでやはり不意落ちが怖くて手が出せず。
取り敢えず二年前より進んだのでまぁいいかな。

結局計3トライで終了。誰か付き合ってくれる人がいればもっとガッツリやりたいんだけどなぁ・・・。

P6020175_convert_20120605193601.jpg
こっちもね!

P6020169_convert_20120605193501.jpg
シーカヤ班も何とか来てました。波が酷かったのですぐ帰って行きました。

P6020181_convert_20120605193646.jpg
んむ。

P6020182_convert_20120605193713.jpg
帰りに子猫発見。可愛い。

P6020188_convert_20120605193757.jpg
他のメンバーと合流後、738のロールの練習にお付き合い。

P6020214_convert_20120605193918.jpg
P6020215_convert_20120605193944.jpg
P6020216_convert_20120605194023.jpg
成功!
P6020217_convert_20120605194127.jpg
どやっ!

これで一日目の全行程は終了。
夜は砂浜でキャンプしました。
P6020225_convert_20120605194202_20120606195910.jpg
ヒロノブの運転で三世とぶっちーを帰して
あたらしま改めあざとしま(未承認)と我らがりっちゃんnew!とあと赤坂new!が合流。

P6020226_convert_20120605194316.jpg

P6020228_convert_20120605194344.jpg

P6020232_convert_20120605194424.jpg
久しぶりに女の子の料理です。

おかげでテンション上がって飲みすぎましたよ。はい。
P6020236_convert_20120605194517.jpg

P6020240_convert_20120605194556.jpg

気づいたら朝でした。っていうか昼でした。
二日目は二日酔いでガチで一日中寝ていたので活動まったくしてませんが、写真もらったので紹介だけ。
P6030261_convert_20120605194753.jpg
この日のメンバーは
738、ヒロノブ、hiro、予報士、やまぐちゃーnew!

・・・もうHNめんどい。
P6030260_convert_20120605194713.jpg

P6030264_convert_20120605194812.jpg

P6030287_convert_20120605195107.jpg
ちなみに738も午前中二日酔いでダウンしてたらしい。

P6030286_convert_20120605194935.jpg

P6030279_convert_20120605194905.jpg

P6030267_convert_20120605194833.jpg
この日は風が強くて残念ながら大門まではいけず。湾内でひたすらパチャパチャしてたようです。

P6030241_convert_20120605194625.jpg
帰りは伊都でテニスに勤しんでいたサンタを拉致って満福亭で締め。
久しぶりに帰郷に行きたいなぁ。おわり。

スポンサーサイト

2012年06月05日 シーカヤック トラックバック(0) コメント(8)

大門がデカすぎてなかとぅさんがまるで蜘蛛みたい(笑)
ていうかこの2日でめっちゃ日焼けしたんですけど

2012年06月06日 ヒロノブ URL 編集

高いの怖い高いの怖い高いの怖い!

活気にあふれてて読んでてホクホクニヤニヤしてしまったよ!

でも一番笑ったのは
「・・・もうHNめんどい。」

2012年06月06日 kim URL 編集

一日目は結構活発に活動されてたんですね!

次回があれば是非、大門の中に入ってみたいです。

次回から液キャベを団体装備に追加した方が…

2012年06月07日 予報士 URL 編集

久々の水周りは心が躍りますね。
今年は1年生もクセ者ぞろいなので、九探連が楽しみです。

それはそうと、私ただいま禁酒中です。

2012年06月07日 パックン(山羊酔い) URL 編集

うらやましい、、
というかそれだけのものがありながら二年ぶりってゼータクな!

2012年06月07日 ike URL 編集

万一の時の為に一人では行きたくないんですよね。
1人で三時間弱チャリ漕ぐだけの気力ももはやないですし。


ikeさんがいたらなぁ。

2012年06月08日 なかとぅ URL 編集

8月末なら行、、

、、いや、不確かなことは言うまい(泣)

2012年06月08日 ike URL 編集

はじまして、同志社山岳部の者です。
僕も芥屋の大門に目を付けていましたが、先駆者はいるものですね。機会があれば私も登ってみたいです。
上までトップアウトできるラインがあれば格好いいだろうな。

2012年07月04日 yabu URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。