スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

沖永良部島ハイライト

どうも。一昨日沖永良部島から帰ってきて今日から屋久島なkimです。こんばんは。

今夜は沖永良部島での写真を適当にチョイスして貼り貼りしたいと思います。

なんせ僕のカメラだけで写真が7200枚くらいあって選別するのにやたら時間かかりそうなので…

てーわけで、だらだら報告が遅くなるのも何ですからサムネイル見てて目にとまった写真を適当に選んで先行報告いたしまーす。
IMGP7543_2013091301244273c.jpg

.

エラブでの洞口探しで見つけた自衛隊の謎アンテナ。
IMGP3518_20130913011425655.jpg

どんなことに使うのか。中継?
謎ですな。
かっこよかったからパシャリ。


んで一つ目の洞窟、大山水鏡洞へ。
IMGP3731_20130913011442f38.jpg

多分Ent.1。




入ってすぐの場所。
IMGP3736_2013091301145993a.jpg




Ent.3の方へ行くとすぐに恐怖の水くぐりがあるのです。

「ところにより水面から天井までの長さが10cm以下となるでしょう。」
IMGP4310_20130913011516c72.jpg


どうみてもホラー映画のワンシーンです。本当にありがとうございました。
IMGP4312_20130913011533a8a.jpg

お気づきだろうか…?

よく見ると、穴の奥に人の顔が…!!


モデルはアゼルバイジャン。
洋画ホラーっぽさが際立つね。いいキャストだね。


水くぐりを過ぎてしばらく行くと天井の穴から光が差し込んでくる場所が。
IMGP5042_20130913011607c9c.jpg


そうここは、

IMGP5045_201309130116256de.jpg

このブログの背表紙にした場所なんです。(2013年9月13日現在)


前と同じように天井からの光で洞内図を見る皆様。
IMGP5051_2013091301164686a.jpg

前のカメラ(Panasonic DMC-FT1)では15秒かかったこの写真、今回は0.1秒で撮れました(Pentax K-30)

機材の性能差ってすげぇ…


ブログの背景差し替えようかなぁ…
IMGP5054_201309130117018b8.jpg


太陽がまぶしい。
IMGP4552_20130913011549eb6.jpg



夜はテン場で星空観察。

テン場に沈み行く天の川。
IMGP5074_2013091301171889e.jpg


テン場にある砂浜でウミガメが産卵してました。写真には撮れなかった…
IMGP5086_20130913011735593.jpg


前来た時はずっと曇り空だったので、E先輩が言ってた
「エラブは星がゴミみたいにある」
というのがやっと実感できました。
IMGP5103_20130913011752dd0.jpg


さて翌日は海が見えるという洞窟、海見洞(かいけんどう)。
IMGP5477_20130913011809f67.jpg

探すのにちょっと苦労した洞口は

光が差し込んでていい感じ。
IMGP5482_201309130118265cf.jpg


昔滝だったんじゃないかな?と思われる段差とその下にある地底湖。
IMGP5536_201309130118466b7.jpg



洞内の高いところが苦手ななっちゃん、がんばる。
IMGP5580_201309130119025a5.jpg


前より随分動きがよくなってた、と思う!
IMGP5587_20130913011919042.jpg


普通の洞窟なら
夏、洞内の高い位置に入った外部の温かい空気が冷やされて低い位置へ落ちて行き、低い位置の洞口から吹き出す。
冬、洞内の低い位置に入った外部の冷たい空気が温められて高い位置へ上がって行き、高い位置の洞口から吹き出す。

はずなんだけど、この洞窟は特殊で、夏なのに低い位置にある洞口から高い位置にある洞口へ空気が流れてました。
多分海風が海に面した洞口に当たって吹きあがってんだろうと思う。

そのせいか、洞内のつらら石が全部海にある洞口の方を向いてました。
IMGP5621_2013091301193527e.jpg

風が当たると水が蒸発して二次生成物が成長するからね。


女子二人「コレハスゴーイ!」
IMGP5652_20130913011951a0d.jpg


んで最奥、名前の由来になった海が見える洞口へ。
IMGP5710_2013091301201041c.jpg


想像してた絵はあったけど、それよりきれいだった。
IMGP5723_2013091301202737b.jpg


夜は海と星空が広がっているらしい。
IMGP5758_201309130120436a4.jpg


ここで海を見ながらお昼ごはんタイム。
IMGP5801_201309130121163c7.jpg



海側から見た洞口。でっかい。
IMGP5825_20130913012132e69.jpg


緑がきれいですな。
IMGP5949_201309130121495e8.jpg



アゼルバイジャンのシルエットがかっこ良すぎてもう…
IMGP5956_201309130122064db.jpg


あ、そうそう、洞内の所々にこんな二次生成物があったんですよ。
IMGP6140_20130913012223034.jpg

これなんだろね?なんかカプセルみたいになってたんだけど…

どうやって出来たのか分からなくてムズムズするので誰か知ってたら教えてくれさい。



さてお次は
IMGP7235_20130913012258fd2.jpg

水だらけの洞窟で見つけたエイリアンの卵。
IMGP7236_201309130123141bd.jpg

きもきれいでした。



この洞窟はきれいな場所が多いよね。
IMGP7534_20130913012331a27.jpg


二次生成物の密林。
IMGP7535_201309130123482c6.jpg



個人的にお気に入りの一枚。
IMGP7539_20130913012405def.jpg


外部フラッシュすげーって感じでした。


長身で世界的に有名なヒロノブをモデルにした写真。
IMGP7541_20130913012424b11.jpg


いやはや長身の人は写真映えしますねぇ!! ハッハッハ!!   くそ…


やっぱり沖永良部島の二次生成物は本土のものより白くてきれいですね。
IMGP7543_2013091301244273c.jpg


こちらのモデルはなっちゃん。
IMGP7554_20130913012459846.jpg


りっちゃんもモデルにして写真撮ったけど、すぐダブルピースで変な格好するからリストラでした。


左に写るリンリンと右に写ってないアゼルに外部フラッシュ(ストロボ)持ってもらって撮影しました。
IMGP7555_20130913012516516.jpg

3つストロボ持ってきたんだけどね。1つ壊れちゃってね… ハハハ…


構図はすごく好きなのにブレてしまった悲しい一枚。
IMGP7556_201309130125343eb.jpg



撮影風景。
IMGP7557_20130913012551b82.jpg

なんだか舞台裏って感じ。


外に出ると丁度洞口からの斜陽が差し込んでました。
IMGP7704_20130913012607af9.jpg


カメラのレンズが曇ってたからアセアセ撮ってたら2,3分で斜陽は消えてしまいました。
IMGP7712_20130913012624069.jpg

僕らはタイミングばっちりでとても運が良かったようです。

IMGP7719_2013091301264236a.jpg



沖永良部は海もきれい。
IMGP0874_2013091301133509f.jpg


みたことない魚がたくさん。
IMGP1404_2013091301135163d.jpg



釣れても食いたくないような美しい魚がたくさんいて感動しました。
IMGP1415_20130913011408fb1.jpg




合宿初日は台風でフェリーが沖永良部島に上陸できなかったりしたけど、沖永良部に着いてからはずっと天気に恵まれてました。
IMGP6391_20130913012239250.jpg


てな感じで、適当に選んだ写真による先行報告はこれにておしまいおしまい。

みんな早く写真うpして早く本記事書いてね!
IMGP5771_20130913012059698.jpg
スポンサーサイト

2013年09月13日 洞窟 トラックバック(0) コメント(8)

やっぱりいいところですねぇ。

2013年09月14日 だいしー URL 編集

更新ありがとうございます!!

綺麗な洞窟ばかりでした。
ぜひまた行きたいものです。

2013年09月14日 りっちゃん URL 編集

私が写ってるの多いな(*ノωノ)

またえらぶに行きたくなってきた・・・
やるぜリベンジ!

2013年09月14日 なっちゃん URL 編集

お疲れ様です。

自分がえらぶいたときはペルシウス座流星群でめっちゃ流れ星がきれいでしたよ!

2013年09月15日 仮名書き URL 編集

えっ、一眼すごいっすね
さすがあれだけの手間と時間をかけt...いやー素晴らしい。

2013年09月15日 ヒロノブ URL 編集

ただ今屋久島から帰ったよ。

九大部員>
俺もまた、いつか行けたら行きたい&また手間と時間をかけてストロボリベンジしたいところですな。
ストロボはバイオ水の先で一番活躍させる予定だっただけに悔しくて歯茎から血が出るレベルなのでね…!

仮名書>
コメントありがとう!!
ペルセウス流星群とエラブが被ったならそりゃあもうすごかっただろうなぁ。心の底からうらやましい限りだぜ…

広大のエラブ記事も毎日wktkして待ってるからね☆彡

2013年09月16日 kim URL 編集

写真めっちゃきれいですね!!
いいカメラ羨ましい…
私がオキエラで撮った写真下手すぎてorz
海見洞と水連洞すごく楽しかったです!

2013年09月22日 だあや URL 編集

ありがとう!!
きれいな洞窟写真撮るにはいいカメラと、それを洞窟に持って行く勇気と工夫と無謀さが必要なんじゃないかと思い始めたよ…笑
写真と報告是非見たいんでブログ記事まってまーす!!\(^o^)/

2013年09月23日 kim URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。