スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

井原山歩荷!

こんにちは、rinrinです。

さすがにあの広告をずっと出しとくのもまずいので
久しぶりにブログを書きます。

10/27(日)に井原山登山をしてきました!



メンバー紹介です!

新CAPたんぽぽ
DSC_0129.jpg

りっちゃん
DSC_0114.jpg

ぶっちー改めブーバー
DSC_0119.jpg

と僕
DSC_0133.jpg

そして1回生2人!
左からヤギとまるぼーろ
DSC_0095.jpg

だいしーさん
突然ながら来ていただきました!
DSC_0109_201310302242519c6.jpg

以上7人で登りました!

今回の予定だったルートです。
2504_6221_misc.jpg
糸島市HPより
上りは瑞梅寺登山口から井原山自然歩道を通って井原山山頂へ。
下りは水無谷ルートで水無鍾乳洞を見て野河内渓谷へ。
という予定でした。


そして、今回体力づくりとして2回生は歩荷をしました。
僕とたんぽぽは12kg、ブーバーは14kgで
りっちゃんは岩をいっぱい入れてたので何kgだったかはよくわかりません。
本人曰く12kgより重かったらしいです。

準備をしてから登ります!
DSC_0459.jpg


もう登り始めから異変が現れました。

きつい。

僕は今回の登山で初めて歩荷をしたんですが、
歩荷は僕たちが思っていたよりもきつく、
2回生はもうそれはそれはへろへろでした。

以下へろへろな画像です。
DSC_0152.jpg

DSC_0141.jpg

DSC_0134.jpg

予定では2時間程度で山頂に着くはずだったんですが、
へろへろになった僕たち(2回生一部)は予定ペースでいけるわけもなく
3時間半ぐらいかかりました。

1回生、だいしーさんたちは余裕ありまくりだったので申し訳なかったです。

それでも苦労しながら山頂!
DSC_0463.jpg



登りで思った以上に時間がかかったので
下りは水無谷ルートではなく、登りと同じように
井原山自然歩道を通って瑞梅寺登山口のほうへ下りました。

急いでたので画像もほとんどないです!

今回ので歩荷のきつさがわかっていい体験となりました。
予定通りのルートでいけなかったので、
ぜひとも近日中にリベンジしたいと思います!

短いですけどおしまい。
DSC_0191.jpg
スポンサーサイト

2013年10月30日 登山 トラックバック(0) コメント(9)

更新おつかれさま。またどこか登山に行きましょう。

2013年10月31日 だいしー URL 編集

またいきたいね☆

2013年10月31日 ブーバー URL 編集

色々省かれてるけど、楽しかったね(*^_^*)
また登山しようね!具体的には来週早朝。

2013年10月31日 てっしー URL 編集

だいしーさん
是非ともまた登山に行きましょう!
来週早朝とかどうですか?

ブーバー
また楽しく登ろう!
色々あったけど...。

てっしー
楽しかったね!
色々ありがとう。
また登りましょう!

2013年10月31日 rinrin URL 編集

元気だったというだいしーは何キロ背負ったのかが気になる。

2013年10月31日 kim URL 編集

kimさん
だいしーさんは20積んでましたよ。

2013年10月31日 rinrin URL 編集

ブーバーって何?

2013年10月31日 り URL 編集

なん…だと…?
それで一人だけ元気とかだいしー恐るべしだな。
いや、もしかしたら軽いのに元気なくなってたお前らが(略

2013年10月31日 kim URL 編集

楽しそう 詳細よろしく!

2013年10月31日 更新おつ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。