スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

1年生合宿! in 霧島山 ~われ、山にむかいて、目を挙ぐ~

こんにちは~
久しぶりに記事を書くなっちゃんです。
今月の13日から15日にかけての合宿の報告をしたいと思います。

当初の予定では「紅葉を見たいよねっ!」と計画を立てましたが、度重なるわたくしCLの失敗によって初冬の登山になってしまいました。

絶対寒いやんけ・・・(´・ω・`)

そんな我々を歓迎してくれたのが、福岡ではまだまだ見られない冬の美しさと山々の荘厳さなのでした。

DSC04696.jpg

まぁそれでも寒かったよ(´・ω・)




内容に入る前に、今合宿のメンバー紹介をしましょう。

ハーモニカ
IMGP0896.jpg
山行中は一番重いテントを担ぎ、夕食時には本当に美味しいシチューを作ってくれました。

丸ぼーろ
IMGP1097.jpg
元気で颯爽と余裕のある登山を見せてくれました。流石チャリ部!!

バッシャー
DSC04703.jpg
部車での移動中、盛り上げてくれた彼。山でももれなく面白いことをしてくれました。


IMGP0948.jpg
自称ビギナー山ガール。

以上、農・理・工・農と理系4人で合宿をしました。


13日の夕方、伊都キャンパスを出発。
DSC04624.jpg
夜中に大浪池登山口に到着し、そこで車中泊。
とっても寒かった・・・。

そして14日の朝、朝ごはんやら準備やらをし活動開始。
IMGP0894.jpg

IMGP0903.jpg

バッシャーが霜柱を接写。
s-DSC04636.jpg

綺麗!
s-IMGP0917.jpg

s-IMGP0922.jpg

大浪池縁に到着。行きは縁を西回りします。
s-DSC04644.jpg

DSC04657.jpg

左側をぐるっと。
IMGP0942.jpg

s-DSC04659.jpg

s-IMGP0945.jpg

s-DSC04685.jpg

s-IMGP0947.jpg

s-DSC04661.jpg

s-IMGP0961.jpg

すぐ目の前に雪化粧をした韓国岳が!
s-IMGP0964.jpg

そして韓国岳避難小屋に到着。
s-IMGP0965.jpg
私「みんな早く~(#^.^#)」
3人「山女や~ いや山姥かwww」
私「(^ω^)ハァ?(激おこ)」

お昼ご飯を食べたりして小休憩。
風が無いってだけでこんなにも暖かいのね。


そして出発。雪で遊んでみる。
s-DSC04695.jpg

s-IMGP0971.jpg

s-IMGP0974.jpg

s-IMGP0982.jpg

バッシャーが偶然にも動画を撮っていました。
[広告] VPS

頂上まで500mを切ったところで、積雪と強風、疲労により撤退を決意。
s-DSC04699.jpg

s-IMGP0990.jpg

s-DSC04702.jpg


樹氷も見られました。
s-IMGP0983.jpg

s-IMGP0993.jpg

s-DSC04708.jpg

s-DSC04709.jpg

寒さと疲労とで再度避難小屋へ。
ご夫婦と北九州からの3人グループと一緒になりました。
s-DSC04710.jpg

湯気がっ!
s-DSC04711.jpg

長めの休憩の後、再び大浪池縁へ。
帰りは東回りで窪んで見える所を目指します。
IMGP0997.jpg

s-IMGP0998.jpg

改めて見ると高い韓国岳。
s-DSC04723.jpg

一同「なかとぅさんが登ってそうな崖だね」
DSC04731.jpg

DSC04727.jpg

s-DSC04744.jpg

s-DSC04747.jpg

s-DSC04754.jpg

s-DSC04755.jpg

無事下山できました。
s-IMGP1027.jpg


そしてこの日のテン場、御池キャンプ村へ。
シーズンオフで他にテントを張る人がいませんでした。
s-DSC04758.jpg

池の畔でテントを張ります。
s-DSC04759.jpg

夕ご飯のメニューはシチュー。
圧倒的火力不足でこの後大変なことに・・・。
s-DSC04760.jpg

いろいろありましたが、この日は20時に就寝。

15日の朝。
5時に起床、弱い火力で頑張って朝ごはん作り。
s-DSC04766.jpg

朝早く起き、いろいろ済ませたおかげで日の出がゆっくりと見られるように。
s-DSC04776.jpg

s-IMGP1062.jpg
十分堪能したところでテン場を出発


そして登山口のある高千穂河原ビジターセンターに到着。
用意をして早速活動を開始。
s-IMGP1068.jpg

s-DSC04793.jpg

s-IMGP1073.jpg

s-DSC04796.jpg

s-IMGP1077.jpg

へろへろな私。
s-IMGP1085.jpg

s-IMGP1078.jpg

s-DSC04800_20131217211134c3a.jpg

御鉢が!硫黄の匂いがしました。
s-IMGP1093.jpg

雲がかかっている韓国岳。
s-IMGP1099.jpg

いよいよ馬の背へ。
s-IMGP1100.jpg

s-DSC04806.jpg

s-DSC04805.jpg

目の前に霊峰高千穂峰が。
s-DSC04808.jpg

雪が積もっていました。
気を付けて少しずつ登っていきます。
s-IMGP1113_201312172135152d0.jpg

s-IMGP1107.jpg

そして登頂!
s-DSC04809_20131217213517cfc.jpg

s-IMGP1127.jpg

小屋(?)の横で昼食を取りました。
本当に良い天気で眺めが素晴らしかったです。
s-DSC04812.jpg

s-IMGP1122.jpg

下山を開始。
途中で避難小屋で会った3人グループとすれ違いました。
あちらが気づき、手を振って下さってとても嬉しかったです。
s-DSC04814.jpg

s-DSC04817.jpg

s-DSC04821.jpg

s-IMGP1128.jpg

s-DSC04822.jpg

s-DSC04828.jpg

s-DSC04832.jpg

s-DSC04838.jpg

途中で見つけた綺麗な色の実。
s-IMGP1131.jpg

s-DSC04853.jpg

無事下山。
お疲れ様でした!
s-DSC04855.jpg

s-DSC04857.jpg

ちょっと休憩。
s-DSC04861.jpg


そして途中で温泉に入りに行き、無事に帰福。
合宿が無事に終わって一安心。
アプローチからも笑いの絶えな楽しい合宿でした。
心残りは韓国岳かなぁ。
また同じメンバー+αでリベンジしましょう!

s-DSC04748.jpg
おしまい。ではでは。
スポンサーサイト

2013年12月17日 登山 トラックバック(0) コメント(6)

CL&更新乙!

天気も晴れてて、写真もめっちゃ綺麗に撮れてるなぁ。良かったね!

我が忠犬ハーモニカも元気そうでよかった^^
なっちゃんはヘロヘロだったみたいだがな・・・w


次回の登山は俺も連れてってくり。

2013年12月17日 てっしー URL 編集

仕事早っ!報告記事作成お疲れ様です。

写真きれいだね~
WG-3はそりゃきれいだろうと思ってたけど、TX-10もまだまだ捨てたもんじゃないんだね。

俺も冬山行きたくなっちゃったわ。

2013年12月18日 kim URL 編集

お疲れっ!

晴れた空と山々の壮大な感じいいね

とりあえず(移動含めて)事故なく無事帰ってこれたみたいでなによりやー

2013年12月18日 ユーマ URL 編集

CLお疲れ様です。
知らない人がいっぱいと思ったら
ハーモニカは分かる気がする。
あのかたですよね、急にハーモニカ吹く人。

とっても寒そうだけど景色は素晴らしいですな。

2013年12月18日 佐大ハマ URL 編集

>てっしー先輩
始終へろへろでした(´・ω・)
しかし途中で下山したいという気持ちは不思議と無く・・・。

ぜひぜひ一緒に行きましょう!

>kim先輩
そうなのですか~。
私にはあまり違いが分かりません(。-`ω-)
カメラ貸していただきありがとうございました!

拉致られ希望ですか・・・?

>ユーマ
生はもう何倍もの迫力だよ!

鹿がいたり、チェーン規制があったりで金曜の夜は大変だったぜ!

>ハマ先輩
そうです。
ハーモニカストームをしてた例の彼ですw

佐大の方々とも登山したいです(*‘∀‘)

2013年12月19日 なっちゃん URL 編集

marlboroのザックはどこの?
シンプルさの際立つなかなかに硬派なザックだけど。

2014年01月16日 だいしー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。