スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

九十九島シーカヤック~波風立てずに生きてたい~

どもです、絶賛免許合宿中のうじです。
いやーいざ自分で運転してみると免許持ってる人みんな尊敬しちゃいますね。みんないつもありがとう!
今回の記事もシーカヤックですがひと夏に二回もシーカヤックに行くほどうじはアグレッシブじゃありません。
ということで、昨年の9月に行ったうじ初CL合宿である「九十九島シーカヤック合宿」についてお書きします。

P9070011.jpg
後輩もニコニコなドライブの果て

トンネルを抜けるとそこは、
P9070010.jpg

P9070013.jpg
佐世保でした。

という感じで九十九島到着!
ちなみに、当時4回生てっしーさんはちょうど院試合格した時期でした!
それ関係の電話中
P9070015.jpg
おめでとうございました!(大概今更)

いい感じの雰囲気でそのまま下見しっちゃって~、
P9070035.jpg

ついでに観光船もばっちり見ちゃって~、
P9070044.jpg

もひとつついでに台風くらっちゃって~、
風速15m/s(台風でいう強風域)で見事活動中止!


ということで、うじの初CL合宿「九十九島シーカヤック(の為の下見)合宿」はメンバーとリベンジを誓い、無事終了と相成りましたとさ、おしまいおしまい。。。

と、ここで終わろうとはそうは問屋が卸しません、このまま一気に本題の今年3月の「九十九島リベンジしてきちゃいましたよ合宿」まで書いちゃいます!!!

まずは恒例のメンバー紹介。

CL
1459599070194.jpg

髪をストレートにするとイケメンに見えると噂のわたくしうじ。
(※後輩談、決してイケメンではなくあくまで見えるだけ)

SL
P3290963 (2)
合宿とグラブルのイベントが重なって少々不機嫌、とっしー

(当時)一回生カヤッカーその1
IMG_0325 (2)
目が怖いでお馴染み、うっちー

(当時)一回生カヤッカーその2
P9070040.jpg
徳島の女怖いでお馴染み、さっきー
(徳島の女性の皆様、ごめんなさいm(__)m)

最後は我らがアドヴァイザー
1459604667558.jpg
漂うボス感は(当時)四回生の証、てっしーさん
三国志好きには、張飛に見えて仕方ないに違いありません!

以上の五人で活動して参りました。
移動は前と変わらないので割愛させて頂きます。

1459255024388_20160920000630530.jpg
出艇場所を確認に行くと佐世保の美しい夕焼けがお出迎え
まるで幽遊白書の最終回みたいだな~と思いながらこの日は翌日の活動に備え、ゆっくり休みました。

<1日目>
朝起きると、夜には気づかなかったテントサイト真正面の海の美しさについ見とれてしまいました。
1459252381908.jpg
このあと数時間で荒れだすとは思えないですね。

それはさておき早速活動にいっちゃいましょう
半年越しの念願の九十九島に喜びもひとしお!
天候の関係でコースをいろいろ弄りましたが、無事活動できそうです。

P3290916.jpg
こんな感じでちゃらっと準備を済ませちゃって、いざ出陣!いやっほーい!!!

しばらく進むと…
P3290918.jpg
周り一面に大小さまざまな島だらけ!さすが九十九島という感じですね~

P3290924.jpg
思わずさっきーも振り向き笑顔

P3290935.jpg

P3290951.jpg
みんな楽しそう(てっしーさんは例のごとく写真撮ってくれてます、ありがとうございます)

と、楽しいのはいいですが、
「え?ルートこれであってる?島なんてどれも同じにしか見えねーし、ってかあれ島?本土?」
みたいな感じで見分けがつきません。(本土も見方によっては島にしか見えなかった)

まあ方向はあってるし、島多いとこ抜けたらわかると進んで行くと無事あってると判明、ほっと一安心。

P3290953.jpg
おっ、小ぶりのかわいい島発見

なんて思っていると、なんだか雲行きが怪し気に…
P3290958.jpg
写真じゃわかりづらいですが、風、波ともに激しくなってきました。
さらにしばらく進むと、写真撮ってる余裕もなくなり…

P3290966.jpg
無事上陸&活動中止!!!
いやー、怖かった(笑)

P3290970.jpg
ちなみに、上陸した地点はいわゆる砂州になっており、「これ地理で習ったやつやん!」と何故か一人テンションが上がってました。

撤収後、ゆったりまったりとして食事をとりみんなで仲良く写真撮影(やっぱりてっしーさんは撮ってくれてます)
1459255892594.jpg
そんな感じで、一日目終了です。

<2日目>
天候が若干回復したものの、昨日の状況と自分たちの力量、ルートの難度等を考慮した結果、二日目の活動は泣く泣く中止となりました。
せっかく佐世保に来て活動中止でぼーっとしているのももったいないので、仕方なく(ホントに仕方なく)観光を楽しみました。
まず最初に向かったのは、佐世保の北の方の某所(忘れたわけではありませんよ。)のいい感じの滝。
IMG_20160330_090957.jpg
はい、ど~~~ん!!!

1459409209287.jpg
もひとつ、ど~~~ん!!!

べ、別にうじだけ一人で写ってるのは嫌われてるとかそんなんじゃありませんから!きっと
…取り乱して申し訳ございませんでした。

気を取り直して次の目的地に向かっていると、テン場にしている施設の方から電話があり、
「お客さんの艇のぼろくなっている箇所なんですがうちで修理できるんでしましょうか?、無料で
え?無料って、、、あなたは神ですか?
ちょっと僕の守銭奴感が半端なくなってしまいましたが、とにかくうちのボロ艇を修理して頂けるとのことで急いで戻り説明を受け、有り難くお言葉に甘えさせて頂きました。
帰ってきたら綺麗に修理されていて、おかげでハッチ内の水没も改善されちゃうという。(ビフォーアフターの写真がないのが残念)
テントサイトを使わせて頂いただけでなく、活動面でのお願いも快く受け入れて頂いた挙げ句、無償での艇の修理と至れり尽くせりの応対をして頂いた「鹿町海洋スポーツ基地」の方々、この場を借りて今一度御礼申し上げます。
カヌーの体験もできますので、ブログをご覧の皆様も佐世保にお越しの際は是非ご利用ください。

ということがあり、俄然テンションが上がった一行は観光再開
次に向かったのは菜の花が有名な佐世保某所(だから別に忘れたわけではないですよ)
_20160402_211847.jpg

1459409235816.jpg
うーじーを探せ絶賛開催中

とまあ菜の花を見に来たわけですが、たまたま3月の終わる頃と時期がよかったため、桜も見事に咲き乱れてました。
1459604665455.jpg

さらに南九十九島が一望できる展望台もあり
1459409245689.jpg

翌日の活動に胸を焦がし、なんなら九十九島を食い尽くす気持ちで南九十九島を眺めました。
1459409233949.jpg

まだまだ観光しちゃいますよ~
今度は西海のほうの某所桜が有名な公園(あーもーそこまで言うなら忘れたってことでいいですよ!!)
IMG_20160330_133240.jpg

IMG_20160330_133227.jpg
綺麗な桜にとっしーもグラブらずにご満悦な様子。

このあともよくわからん観光地あっちこっちに行きましたが写真がないので割愛、

ご飯もせっかくですので佐世保名物をと、いい感じのアーケード街でいい感じのトルコライスを美味しく頂きました。
写真撮っとけばよかったですね。。。

というわけで活動中止により泣く泣く行った観光ですが、とても楽しめました、佐世保最高!

<3日目>
いよいよ最終日ですが、とうとうやっと天候が回復しました!
予定もめちゃくちゃルートも変更になりましたが、これで本命の南九十九島を回れるとメンバーもやる気満々です。
P3311002.jpg

P3310995.jpg

P3310975.jpg
ちなみに三日目はてっしーさんに代わりとっしーくんがカメラを務めました。
なので今度こそてっしーさんが増えるに違いありませんが、代わりにとっしーが減っちゃいます笑

出発して少し進むと、
P3310988.jpg
早速、一つ目の島が現れました。

さらに、
P3311003.jpg

P3311006.jpg

P3311021.jpg
このように大きさや形などが違う島々が次々と現れます。
いやー、さすが九十九島と名付けられただけはありますね~

他にもこんなものにも出会いました。
P3311032.jpg
遊覧船パールクイーンですね。
こちらを利用すればわざわざ疲れてカヌーなんぞ漕がずとも気軽に九十九島を堪能できます。
ちなみに観光船のお客さんはわりとカヌーしてると手を振って下さいます。個人的にはうれしいですね。

パールクイーンとすれ違ってたどり着いたのは
P3311034.jpg
ほぼ360°島に囲まれる松浦島です。こういう非日常な空間は素晴らしい癒し空間ですね。
ここも遊覧船で入れるのですが、カヌーでは遊覧船では入れない奥のほうまで入れるという優越感( ̄ー ̄)

癒し空間を十分堪能して島から出ると、
P3311044.jpg
入れ替わりで、遊覧船みらいが松浦島に入っていきました。
あの大きさでそこまで広くない松浦島の入り江に入って旋回する様は圧巻でした!

P3311046.jpg
てっしーさんも思わずこの顔

いいものを見ることが出来、意気揚々と進んでいくと、休憩地点の黒小島にたどり着きました。
P3311055 (2)

P3311058.jpg

P3311062.jpg

P3311065.jpg
みんな思い思いに島での飯を楽しんでますね~

さて、体力も回復したところで活動再開
P3311068.jpg
みんな元気です

ここからまたいくつかの島を巡っていき、そして今活動で最も大変だった鼠島への約4kmの直線漕行です。
P3311079 (2)
このように並んで一時間ほどただひたすら大海原を漕ぎ進めます。
この航路には、途中にほとんど島がないので本当に淡々と漕いでいき途中進んでいるのかわからなくなりながら漕ぎ続けました。

そして
P3311082.jpg
鼠島到着!
鼠島は他の島ほど周りの島との距離が近くないので他の島よりも無人島感を楽しむことができました。

P3311098.jpg

P3311107.jpg

疲れた分だけ喜びも倍増と鼠島を堪能していると

P3311085.jpg

P3311088.jpg
とっしーが長崎名物皿うどん(餡なし)に赤貝の缶詰をぶっかけて食うとかいうワイルドなことをしてました。

P3311090.jpg
これに対してうっちーくん全力dis
いや~順調に探検部として成長してますね~

そんな感じで各々が鼠島を堪能したところで、活動再開です

この活動最後の目的地である牧ノ島を目指します。
このあとルートの勘違いで行くかどうか悩んだ末に結局行くことにした牧ノ島がこちら
1459409180993.jpg
ここまでたくさんの島を回りましたがそのどれとも異なる奇妙な模様の岩肌を目の当たりにし、メンバー全員が来てよかったと感じたようでした。

そんなこんなで南九十九島をぐるりと一周して活動終了!
九大探検部として久し振りのシーカヤックは天候に大きく左右されながらもなんとか無事に終了しました。

最後に免許合宿&台風直撃で変なテンションの記事に長々とお付き合い頂きありがとうございました。
今後もシーカヤックが発展するよう尽力していくので楽しみにして頂けたら幸いです!
1459252389546.jpg
スポンサーサイト

2016年09月20日 シーカヤック トラックバック(0) コメント(3)

えらい懐かしい活動内容やな、更新乙!

観光と活動の写真枚数がfifty:fiftyくらいなんですがそれは…
次回はnew itemを手に入れて参戦することをここに誓おう!

2016年09月24日 てっしー URL 編集

うじさん更新おつかれさまです。
てっしーさんは上回生になっても活躍してますね!

2016年09月25日 魚になれない魚 URL 編集

更新お疲れ。

てっしーさんのニックネーム引き継いでる後輩多すぎて、内容頭に入ってこんかったけど楽しそうで何よりだ。

2016年09月29日 すっぎー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。