スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

新歓登山2017 4/22,23

お疲れ様です。二回生のまっつです。過去のブログを見ると自分に似た名前の人がいて、やってしまった感は多少あります。
まあ気づいたの結構前なんですが。
でも、自分のことを最初にマッツーとしてブログに出したのは自分じゃないんできっと僕は悪くない。



割とどうでもいいね。
今回の記事は4/22,23に行った新歓登山です。今年も1年生がたくさん来てくれました!
DSC_0235.jpg
ところでこのブログ、登山の記事少ないですよね...少なくない?
山はそれなりに登ってるんですけどね。

1日目は井原山に行きました!来てくれた人数は一人です!


ん?


たくさん(当社比)、イイネ?


(某緑色のクラブも22日に新歓山登りやってたらしいんで、吸い取られたんですかねー。


そういうわけで井原山です。

計三人を乗せた七人乗りの車エスティマを走らせた自分は瑞梅寺ダム近くの駐車場へと運転。到着。

そしてなななんと。
DSC_0234.jpg
駐車場すぐ近くにあるトイレが新しくなってました。

すごいです。メッチャ綺麗でした。水洗ですし。

去年まではよくある臭い公衆トイレでしたからね。

これが税金の力ですかね。ありがとう福岡市。

あれ、糸島市だっけ。

どっちでもいいか。

そんなわけで登山スタート。
DSC_0236.jpg
こんなとこや

DSC_0238.jpg
こんな滝を見たりして(首を折って見よう)

DSC_0239.jpg
いい感じの滝壺も見たりして


山頂です!とても天気が良く、伊都キャンパスも見えるくらいでした!
DSC_0243.jpg
パシャリ。


え、早すぎます?
それもそのはず、実際早かったのですから。

というのも、新入生が一人だけな上にその子が予想外に体力あったので、休憩を取りながらでもスイスイと進んでいったんです。

体力ない子が複数来てもいいような予定タイム設定にしてたので、そりゃあ時間余りますわな。


山頂からの展望を楽しんだあと、下山。

下山はもっと早かったですよ。どれくらい早いかって、一枚も写真が残ってないくらい。


結局駐車場に着いたのはおよそ11時半。予定より二時間くらい早く戻ってくることになりました。


新入生「登山って、休日にしたあともまだ休日がたっぷり残ってる感じがしてお得ですね!」


自分もそう思います。休日は昼過ぎに起きることがよくあるからとてもわかる。

どうやら新入生は登山を楽しんでくれたようだ。



ここから二日目です。二日目は二丈岳に登りに行きました!

二日目に来てくれた1年生は3人です。1日目の三倍ですね。
DSC_0244.jpg
軽く説明と準備をして、歩き出す。

二丈岳を登る際にまず通るのが...
DSC_0245.jpg
これ。ゆらりんこ橋です。

なんとこのゆらりんこ橋、一本のワイヤーで吊り下がってる橋としては日本有数だとかなんとか。

以前来た時は全然揺れなくてゆらりんこ(笑)だったのですが、今回は6人もいて、同時に橋を渡ったんでちょっと揺れました。


そんなわけで登山道に入っていきます。

賀茂神社、真名子木の香ランドを通り、二丈岳山頂を目指します。

そこで、賀茂神社の隣にはダムと通じている池があるんですが、なんとそこの水がほとんど枯れていて、細い川みたいになってるところがちょっとあるのみでした。

この頃雨少なかったですしねー。この日も超晴天でしたし。



DSC_0246.jpg
家の石。昔の子供は、雨が降った時にここの岩でちょっと雨宿りしたらしいですよ。


DSC_0247.jpg
いい感じの花。首を折りましょう。


そんなこんなで歩いて行き、山頂に到着する!
DSC_0249.jpg
山頂からの景色です。天気が抜群に良かったおかげで海と糸島半島がまるごと楽しめる絶景でした。



ではここで、雨の日の二丈岳の様子を見てみましょうか。
DSC_0128.jpg

DSC_0129_convert_20170515005023.jpg
だーいし(Ⅱ)さんと真っ白な背景

DSC_0130.jpg


うーん、これはひどい!
驚きのシルキー・スカイです。


前来た時には無かった空の青さに、二回生ダックスも興奮しています。
DSC_0252_convert_20170515004306.jpg
たのしそう。

結構山頂が広がっているので、岩場でゆっくりできたりしました。

DSC_0254.jpg
新入生とえだまめ、高みに立つ。


いい感じに休憩してから、集合写真を撮って
DSC_0258.jpg


下山を開始しました。

登りでは終盤ちょっと苦しそうにしてた一年生たちも、下りでは結構元気そうでした。

DSC_0261.jpg

DSC_0265.jpg

DSC_0263_convert_20170515010418.jpg


DSC_0262.jpg
いい感じの水しぶき。ちょっと迫力あって好き。


そして、山頂から歩き続けること1時間弱ほど...
DSC_0266.jpg
ゆらりんこ橋に戻ってきました。



1年生も満足そうで、また山に登ってもいいかな、て感じでした。

よかったです!彼らの山の物語はここから始まる。

DSC_0272.jpg


この記事を読んで、山に登りたい!とか探検部に入りたい!と思った新入生のあなた。今からでも全然遅くない。
きっと今頃とりあえず入るつもりだったサークルの新歓が微妙で、入るサークルがなく困っているところでしょう。探検部に入りましょう。
別の記事に新入生用の案内があるので、それを見て連絡してみてください!


では。








スポンサーサイト

2017年05月15日 登山 トラックバック(0) コメント(1)

みどり許すまじ

2017年05月17日 だっくす URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。